りとブログ

イラストと読書と雑記のブログです

朝4時に起きてるのですが良いことがたくさんあるのでご報告です

おはようごうざいます、りとです。

最近、子どもを寝かしつけたあとゴソゴソともう一度起きるのがすごく効率悪いように感じられて、もういっそ一緒に寝てしまい、かわりに早起きするようにしたんですよ。

そしたら、毎日がとても良い感じなので、今日はその話をします。

出かける時間までに3時間ある

ぼくは7時に家を出るため、ゆっくり朝食とったり身支度するとしても6時までは完全フリーの時間になりました。

フリーになるだけなら夜でもいいわけですが、朝だと、寝起きの頭がとてもすっきりして、まだ疲れていない状態で過ごせるのです。(さらに酔ってもいない)

これが楽しい。

少しずつ日が昇っていくのを感じるのも良い感じです。

そして、そうこうしているうちに6時を迎えます。

「今日も好きなことしたし、そろそろ仕事にでもいってやるか」と思える。

「仕事のため」と「好きなことするため」とでは、寝起きのモチベーションが段違いです。

今、ぼくは毎朝、趣味のために起きています。

そして、趣味を堪能したあと「起きたついでに仕事にも行っとくか」くらいのテンションで身支度を始めます。

心の負担がとても軽い気がします。

ぼくはこれを「アフターシックス」と呼ぶことにしました!

夕方5時以降に、仕事を終えてから趣味を楽しむのではなく、朝6時以降に、趣味のあと仕事もしてやるのです。

たとえ6時以降に残業含め10時間以上仕事するという事実があろうが、気分が違います。

そして夜になると「起きたら今朝の続きをするぞ〜」という希望を抱きながら子どもと共に眠りにつくのです。

そうやって描いてる新作の進捗です!

f:id:rito-jh:20170907182421p:plain

欲がでできて思うままやってたらいつもより複雑な構成で若干手にあまってる感がありますが楽しく描いてます。

またメイキングにしようかとも思ったのですが、ぼくなんかの絵のどんなところに重点を置いたら皆様にとって価値あるものなんでしょう?ご要望があればお教えください!

 

てなわけで、子どもを寝かしつけたあと、もう一度起きるのが辛くて辛くて「それならいっそのこと」で始めた苦肉の策だったのですが、アフターシックスいいっス!

以上、報告を終了いたします!