りとブログ

イラストと読書と雑記のブログです

男性キャラ登場しないから表現できたモノがあるように思えたアニメ『NEW GAME!!』

こんにちは、両親が残してくれた家に一人で暮らしてるシータのシーンにグッときてしまうりとです。

最近、Amazonのプライムビデオで『NEW GAME!!』の2期を見てまして、1期の時も感想記事書いたのですが、面白いので懲りずにまたこのアニメについて書きますです。

f:id:rito-jh:20170930165628j:plain

主人公の青葉さん。

newgame-anime.com

男が出てこないお仕事アニメ

一応のあらすじですが、主人公の涼風青葉ちゃんが子どもの頃から大好きだったゲームを作っている会社「イーグルジャンプ」に入社して社会経験を積みながら成長していく物語なんですね。1期は入社してから最初のゲームが発売になるまでのエピソードでしたが、2期は「入社して2度目の春です!」ってところから始まります。

んでこの物語なのですが、見事に女の子しか出てこないんですよね。

一応直属の上司が「かわいい女の子好きで自分のお眼鏡にかなった子ばかりをチームに入れてる」という設定はあるものの「この世界には男がいないんじゃないか!?」ってくらい出てきません。

ぼくははじめ、この徹底して男が出てこない感じに違和感を感じてしまったり、大きなお友達を狙ってます感を「斜めな目線」で見たりしながら見始めたんですが、次第に「男が出てこないってのは意外な効果があるな…」と感じるようになったんです。

働くことに対する悲喜こもごもの輪郭がはっきりしてる

百合っぽい演出はあるものの、男性キャラが出てこないことで恋愛要素がなく、「お仕事もの」としての側面がかなりはっきり前面にでてきてるんですね。

「社会で頑張る女性」 ってジャンルはテレビドラマでもよく見ますが、例えばイケメン先輩上司が出てきて「チームだから助けてくれてるの?それとも私に気があるの?」みたいなのがないのです。

登場人物の多くは「いい作品を作って売り、お給料をもらう。」という共通の目的を持って居合わせたメンバーで、協力したり、影響受けあったり、目標だったり、たまに衝突したり、苦楽を分かち合ったりみたいなそんな毎日を展開していきます。

ご覧の通りのかわいい絵柄のアニメではありますが、ゲーム会社でなくても、どんな組織だろうが所属していれば感じるような、嬉しいことや悔しいことがすごく丁寧に描かれている上に、それぞれのエピソードがテンポよく進んで行きます。ぼくはうかつにも「あーこの感じ、わかるわー」と、自分の仕事での経験を思い出し投影し、ウルっとしかけてしまったシーンがいくつかありました。さらに間あいだに純粋に「萌えー」なシーンも緩急をつけて織り交ぜてくるのでスルスルと見ていけます。

ま、ぼくの勝手な解釈なんですけどね!

というわけで、今日は最近見ているアニメについて熱く語らせていただきました!興味が湧いたりしてくださったら幸いです!