りとブログ

イラストと読書と雑記のブログです

ブログってカフェやバーなんかで隣り合った人と話す感じに似てるなって思います

こんにちは、りとです。

先日の「イラストが消えちゃった事件」の際には皆様励ましのお言葉をありがとうございました!おかげで楽しくお絵かき再開できました!!

ritostyle.hatenablog.com

ところで、最近ブログ眺めながら思うんです。

「ブログってエコール・ド・パリの時代のアーティストたちが集うカフェっぽいな」って。

多彩な人たちが集まってワイワイしてる感じ

エコール・ド・パリって20世紀初めごろにパリに集まった売れない画家たち(そして後に美術史に名前を残す人たち)を指すことが多いですが、役者やら詩人やら、その他いろんなクリエイティブな人たちがいますよね。

そして当時「コーヒー一杯で何時間でもいていい」場所だったカフェでたむろしてたんだそうです。

なので、いろんなスキル持ってる人たちがカフェに集まって、お互いの情報交換したり横のつながりつくったり、どんちゃん騒ぎをしたりしてたわけですが、「ブログってそんな感じに似てるなー」と感じてます。

実は、当時のパリのカフェについてのイメージを今のように持たせてくれた書籍があったのですが、タイトルも著者さんもメモから消えてしまい、最近読み直したいのですがうまく見つけられずにいます。パリのカフェの歴史と、今の日本のカフェブームとの共通点を考察した本だったのですが…。また再会できたらご報告しますね!

ちなみにその本で感じたパリのカフェに似た印象を「ミッドナイト・イン・パリ」っていう映画でも感じました。個人的にかなりおすすめな映画です。

ミッドナイト・イン・パリ [DVD]

ミッドナイト・イン・パリ [DVD]

 

 最近、Amazonのプライムビデオにも登場したので、登録されてる方は是非に!

ブログ開く瞬間は、カフェに足を運ぶ感じ。

てなわけで、空き時間にふらっとブログ開いて、たまたま目に入ったいろんな方の最近の出来事を共有させてもらったり、ぼくの最近描いたイラストや読んだ本や出来事について語ったり、そうやって視野や知識を広げていく感じは、なんだかすごく文化的な営みだなー、なんて思ってます!

そんなぼくの最近ですが、先日消えたイラストをスクショをもとに線画を復活させましたよー!

f:id:rito-jh:20171022062322j:plain

というわけで、これから塗っていこうと思いますが、前回「ぬり絵したくなる」という声をぼくは見逃しませんでした!!

というわけで、一緒にぬり絵しませんか?

ぼくも描きますが、きっと何かの縁があるイラストかな?とも感じ、持って帰って塗ってくださる方を募集します!!

「線画が分けてある元画像が欲しい」という方は別途連絡いただければメールか何かの方法でお送りします!

「どれが一番いいか!?」など決めることはしませんので賞品もございません!ただ「おお、こういうぬり方もあるのかー」という勉強に互いになればいいな、という感じです!

もちろん、線画に(おヒゲなど)加筆もオーケーです!

塗っていただいた作品は、またブログで紹介させていただきますね〜。

…と、参加者がいなければ、数日後そっとこの部分は削除させていただきますのであしからず。

では!!