りとブログ

イラストと読書と雑記のブログです

欲しいものリストからプレゼントを頂いてとても嬉しかったぼくです

りとですこんにちは!

先日、下記の通り「皆で寄ってたかってみどりの小野 (id:yutoma233)さんの似顔絵を描く企画に参加しました」って記事を書きました。

ritostyle.hatenablog.com

ワタクシ準優勝の栄華にあずかることとなりました!

いやー応援してくださったみなさまありがとうございました!!優勝者のマスヲさんにはまだまだ遠く及ばないぼくですが、今後とも誠心誠意精進していきたいな、と思った所存です。

そしてなんと、副賞としてぼくがAmazonの「ほしいものリスト」に載せてるものを小野さんが送ってくださったのです!

そうなんです。

ぼく、はてなブログを「Pro」にした時に「へぇーこんなものがあるのかー」ってついでに設定してたのです。

ありがたやっ!

下図は、ぼくのブログから「ほしいものリスト」を発見し、賞品をチョイスして送ってくださる小野さんのイメージ図です。f:id:rito-jh:20171129163040j:plain

というわけで届きました!

f:id:rito-jh:20171129163307j:plain

日本画の絵筆!!

お付き合いの長い方はご存知のことと思いますが、ぼくはイラストとは別に日本画も嗜んでおりまして、ちょうど次の展覧会に出す絵の構想が決まって本番用の紙を注文したトコロだったのです!

なんというグッドタイミング…!

さては小野さんの本体、ぼくの脳内を受信しましたな…!!

おそるべし…!

むしろ、小野るべしっ!!

「ほしいものリスト」面白いですね!

というわけで、今回ぼくは初めて「ほしいものリストから贈り物をもらう」という体験させて頂きました。面白いシステムだなー、と思いました。

勝手に参加させて頂いておきながら厚かましい物言いになるのですが、イラストと絵筆を等価交換させてもらったような気分です。

この、「物々交換な感じ」が何かいいなぁ〜って思います。

「誕生日に親から現金じゃなくて前から欲しかったものを貰えた。」みたいな喜びがありますね(高校生くらいになったら現金の方が嬉しかったけど!)

趣味のスキルがちゃんと誰かの役に立てて、感謝を形で頂いたって物語もステキです。

楽観的な物言いですが、こういう取り組みがもっと盛んになって、新しい働き方やライフスタイルに繋がったら面白いな、なんて感じた出来事でした。

小野さん、大事に使わせて頂きます!

 

今日もお付き合いありがとうございました!