りとブログ

イラストと読書と雑記のブログです

最近ちょっと滅入ってました

なんだか最近、3時や4時に目が覚めて、その日やらないといけないことをあれやこれやとつい考え始めてしまい、そのまま寝られなくなってしまう日が続きました。

「これはいかん!寝なきゃ!」って思うんですが、思えば思うほど余計に目が覚めてしまいます。

神経がピリピリしている感じというか、ずっとオンになっているスイッチをオフにできないような感じ。

コロナ騒ぎの影響だろうなと思います。

3月の初めごろ「これから2週間が山場だ」みたいな事言われてたように思うんですが、4月が来ようとしている今の方がエラい事になってますよね。

Twitterとかメディアとか眺めてると、ものすごい厳戒態勢な雰囲気が漂ってるのに対して、目の前に広がる現実世界を見ると、ぼくが住んでる地方都市では「一応自粛風の雰囲気を醸しながらもどこか平常運行」みたいな空気が流れていて、この「ネットやメディアと現実の乖離感、以前もあったよな…。」なんて思い返してみたら、東日本大震災の時なんですよね。

あの時も奇しくも3月でしたね。

この「ネットやメディアから伝わってくる雰囲気と、目の前の現実世界の雰囲気が分裂していく感じ」ってのが、ぼくはどうにも苦手みたいで精神的にちょっと参ってきています。

「現場から離れた場所にいる人間が好きかって言うな」と言われるかもしれませんが、それでもぼくにはちょっとキツいみたいです。

10万円支給とか匂わせておいてからのお肉券騒動とか、志村けんさんのこと、自粛と言われても出歩くことへの非難の声とか、とても申し訳ないのですが、中にキツい言葉があって、特にこの日曜はほとんどTwitterを見ませんでした。

代わりに何してたかっていうと、奥さんにお願いして朝からだらだらとゲームをさせてもらい「ちょっと昼寝」のつもりががっつり2時間寝てしまい、その後録画していた映画を一緒に見てから夕飯の買い出しに行きました。

いつもでは考えられないくらいのダラダラ行為なのですが、おかげでかなり元気になりました。

そしてその間、ちっとも「時間を無駄にしている」という気持ちも湧かず「ああぼくは最近無理してたんだなぁ」とつくづく思いました。

コロナが収束するまで、できる範囲で自己防衛をしながら、粛々と毎日を送っていこうと思います。

お互い頑張りましょうね。