りとブログ

オリジナルイラストと読書感想と雑記が主な成分のブログです

正月休みを快適に過ごすために

突然ですがぼくは盆と正月が苦手です。

若干神経質なところがあるぼくは、毎日30分刻みで予定を立てて、日々決まったルーティンを1つ1つこなしていくことが気持ちいいのですが、完全に普段と動きが違い、予定も家族や親族の都合で臨機応変になるのがなんかしんどいみたいで、テキメンに来るのがお腹の具合で、その次に来るのが肌荒れで、顔に吹き出物が出始めます(あと20年若ければニキビって言うんですけどね!)というわけで、たいてい盆と正月は胃薬や整腸剤と仲良しで、1月3日は「明日から仕事だやったー!」みたいになります。

もぉほんと、応用の効かない面倒な奴だと自分でも思います。

そろそろいい大人なんだし、快適な盆正月ライフを送れるようになりたいなと思って、今回の正月休みは3つの目標を立ててみました。

目標その1「予定を増やさない」

ぼくにとって、朝出勤して働いて夜家に帰るってのも大事なルーティンで、仕事が楽しいのも相まって良いストレス発散になってるんですが、それがなくなるので別のタスクを自分に課す癖があります。

ところが、前述の通り盆や正月は自分以外の都合で臨機応変になることが多く、「今はこれする時間」みたいなのも流動的で、当初たてた予定が頓挫することも珍しくないのですが、そのことについて、いちいちモヤっとした気持ちを積み上げなくてもいいように、意識的にタスクを増やさないようにしたいと思います。

目標その2「酒を飲みすぎない」

盆と正月が苦手と書きましたが、休日が嫌いなわけではありません。

大人のホリデーを楽しく演出するアイテムの1つに酒がありますが、今回は意識してセーブしようかと思います。

飲むと楽しくなってついあれこれつまんでしまいますよね。

ぼくは元々少食なのに、うっかり人並みに食べてしまい、弱い胃腸に大ダメージを与えてしまいます。

仕事がなくて動かないので消化する機会も減っていよいよ悪循環です。

ほどほどにしようと思います。

目標その3「子どもを叱らない」

ぼくは別に教育熱心なわけでもないのですが、学校から配られるお手紙に書かれている「スマホやゲームは家族で時間を決めてルールを守って使いましょう」とか「毎日時間を決めて勉強しましょう」くらいは守れよって思うんです。

でもこれが、この時期完全に崩壊するので「おい、どうした?」になるんですよね。

ただ、これもよくよく考えたら、ぼくの「ルーティン好き」を子どもにも押し付けてるだけなんですよねー。

もお、ほっとこうと思います。

…と、こうやって改めて書いてみると、単に運動量が減るのに飲み食いする量が増えてるだけの話なんじゃないの?って気もしてきました。

まぁそれもあって、今回は意識して改善してみようかと思ったわけで、こうやって宣言することで抑止力になればと思った次第です。

正月明けたら結果報告もしてみようと思います。

それではみなさん良いお年を!

f:id:rito-jh:20211228205615p:plain