絵筆を持たなくなって4ヶ月が経ちました

最近読者登録してくださった方も何名かいらっしゃるので改めて書くのですが、ぼくはブログに掲載しているイラスト以外にアナログでも絵を描いて公募展に出したりとかしていました。 しかし、今年の夏にフェアリーになってしまい、出そうと思っていた公募展の…

【読書感想】『オリーブの実るころ』愛と家族の物語

改めて考えてみると、結婚というのは面白いもので、ぼくら世代だともうほとんどは恋愛結婚なわけですが、はじめは「あの人いいなぁ」って感じで気になりはじめ、すったもんだのなんやかんやの押したり引いたりの末に、交渉成立すれば恋人同士という甘い関係…

今年後半は画集を買い漁りました

いつの間にか12月になっていました。 というわけで、毎月恒例の扉絵を描かせてもらっているAppleKyoさんとこに提出した今月の扉絵のご紹介です。ジャジャーン。 クリスマスらしくサンタコスをさせてみましたー。 いやー、かつては年末は友人知人で集まってワ…

財布は寂しくても心は豊かでありたい

いやーそれにしても物価高騰が止まりませんね。 止まらないのはロマンティックくらいにしといて欲しいものです。 なんか、去年くらいからじわじわ来てましたがここに来て「いよいよ」って感じになってきたってきがしますね。 ぼくは地方のしがないサラリーマ…

今日の目標はあるけど明日の目標はわからない

今週のお題「人生変わった瞬間」 なんか5年くらい前に書いた記憶があるお話なのですが、先日の高校時代の話にもつなげて上記のはてなさんのお題で今日は記事を書いてみようと思います。 ぼくは高校2年のある時期に、突然「あ、学校の勉強ってそーいうこと…

高校時代の美術部の思い出

今週のお題「わたし○○部でした」 予約投稿にしてるので既に「先週のお題」になってるかもしれませんが、まあそれはいつも通りです。 中学時代、ぼくはソフトテニス部でした。 「テニスの王子様」がまだこの世に存在してない時代だったので、テニスといえば「…

仕事のこと考えてるのが楽しいモード

前回の記事でも書いた通り最近「絵を描く時間がない」って現実を「辛い」と思わないようにすることにだいぶ慣れてきたのですが、そーすると今まで「辛い」と思ってた頭のスペースで仕事のことばっかり考えるようになりました。 あんなことやってみたらどうだ…

辛い気持ちはラップしてジップしてポイです

ちょっと前にカウンセリングに行ってみたって話を書きましたが、思ってた以上に得るものが多かったみたいで「ここのところ気持ちが上向きになってきてます」って記事をいくつか書いていて、今日もそんな話なのです。 なんかこう、モヤっとしたら「あー今おれ…

自分で自分を「ゴキゲン」にする

最近は平日の朝食後にコーヒーを飲みながら書斎で「昨日は皆さんどんな1日でした?」と読者登録をさせてもらっているブログを読ませていただくことが多いです。 朝起きて、散歩して、朝食を食べて、妻子を起こしたあとにほっと一息つく隙間な時間があるので…

時差出勤がなくなった

コロナ禍以降、ぼくの働いてる職場では感染防止対策という名目で時差出勤やら在宅勤務やらが導入されていたのですが、この度この制度の見直しが行われました。 「感染防止のための制度を拡大解釈して使っている人がいる」との物言いがでたようなのです。 は…