厄年だった

昨年は後厄でした。 「あーおれ厄年だったか。」とか今更思ったりしました。 そういえばここ3年くらい色々あったなぁ。 色々ありすぎてブログでもブリブリと愚痴った記事がそれ以前より多かったかもしれません。 以前も書いたことがあったかもですが、昔から…

目の前にあっても忘れる

今、書斎のデスクの上にエネループの単三電池が2本置かれています。 実は、3日前からあります。 我が家は夜11時以降電気代が安くなるプランなので、寝る前に充電しようと思って目につくところに置いているのですが、忘れて寝てしまっているのです。 そして…

紙に書かれた文字はなんだか優しい

最近、電子書籍をあんまり読まなくなってしまいました。 いや、嵩張らなくて便利ですし、全く読まないってわけでもないんですけどね。 なんか、仕事でモニターの文字ばかり見てると、紙に書かれた文字をゆるゆると目で追う行為が気持ちいいんですよね。 とい…

家の掃除はラジオをお供に

ラジオを聴きながら家の掃除をするのが好きです。 ぼんやりと流れてくるパーソナリティさんの喋りや音楽を聴きながら、このラジオを聴いてる他のリスナーさんはどんな人なのかなぁって想像するのも楽しいです。 ぼくみたいに掃除しながらの人はいるだろうか…

【読書感想】『変な絵』変じゃ済まされない気味の悪さを楽しむ

雨穴さん著の小説『変な絵』を読みました。 この小説、ホラーとミステリのハイブリッドで、気味が悪いやら面白いやらで一気読みです。 変な絵 作者:雨穴 双葉社 Amazon 以下、ネタバレしないようにあらすじと感想を書きます。 プロローグは、心理学者の萩尾…

世の中は思い通りにはならない

子どもの頃、大人は万能で、歳を重ねると自分でコントロールできるものが増えてくと思ってました。 でも実は、大人になっていくについれどんどんいろんなものに縛られて自由は減っていきますよね。 思い通りになるのは食後の食器洗いと洗濯物くらいです。 ぼ…

てんむす

天むすのイントネーションについて家族で議論になりました。 ぼくは「天まで届け」や「天気の子」の「てん」なのですが、ウチの奥さんは「天かす」のイントネーションなんです。 どっちが正解なんでしょうね? それとも、マクドナルドのマックみたいに地域で…

Googleマップで遊ぶ

最近、Googleマップで行きたいカフェとパン屋のリストを作っています。 そして実際に行ってみて良かったところはお気に入りリストに移行するのです。 若い頃に「カフェマップみたいなホームページを立ち上げて友人間で共有したら楽しそうだなー」とか思いつ…

生存戦略、お絵描き戦略。

たまにイラストに色も塗ってみる。 昨年ちょっとずつ見てた「廻るピングドラム」のプリンセス・オブ・ザ・クリスタルさんです。 本編に彼女の名前って登場しましたっけ? でも、面白い作品だったなー。 最近、イラストを描くときちゃんとアタリを取って、さ…

無限に続くToDo

iPhoneのリマインダーをかなり使っています。 やろうと思ったことややらなければいけないことは、公私問わずすべてずらっとマルっとリマインダーに入力していきます。 そして夜になると「これは明日やろう」と思ったものに翌日の期限を設定してから寝るよう…