りとブログ

イラストと読書と雑記のブログです

【読書感想】『居眠り磐音』これはみんなが好きなヒーローものですよ!

今日は佐伯泰英さん著の小説『居眠り磐音 陽炎ノ辻 決定版』を読んだので感想を書こうと思います。 陽炎ノ辻 居眠り磐音(一)決定版 (文春文庫) 作者: 佐伯泰英 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2019/02/08 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る こ…

【創作漫画】71話とクロスバイクがお気に入りな話

今日はかなり久々になってしまったのですが、ぼくがたまにブログで更新しているオリジナル漫画の続きをまずはご覧ください。 グランピレパ物語71話 またしてもかなり間が空いたので、ちょろりと説明させていただきますが、この漫画は、長田アニキ(id:nagatak…

犬島に行ってきました【瀬戸内国際芸術祭2019】

今回は瀬戸内国際芸術祭2019で犬島に行った話をしようと思います! 犬島は岡山県 瀬戸内国際芸術祭のメインの玄関口からはちょっと遠い犬島は、岡山県岡山市の島なんですね。 JR岡山駅から直行のバスが出ていて、だいたい40〜50分くらいかかります。 …と、案…

香川に行ったら必ず行く讃岐うどんの店の話

大学時代だったと思うのですが、友人たちと「香川の金比羅山に行こう!」って話になって何人かで行ったことがあるんですよ。 で「香川といえば讃岐うどんが美味しいらしいな!?」って目についたうどん屋に飛び込んだんです。 そしたら、そこまで感動する味…

高松港周辺のアート作品【瀬戸内国際芸術祭2019】

瀬戸内海の島を舞台に現代アートを見てまわる瀬戸内国際芸術祭ですが、玄関口になる高松港周辺にもアート作品があって、今日はそのあたりの作品の話を書こうと思います。 自転車レンタルするのがいいかもしれない! 高松港周辺のアート作品は、結構な範囲に…

男木島に行きました!【瀬戸内国際芸術祭2019】

瀬戸内海の島を舞台に現代アート作品を見て回る「瀬戸内国際芸術祭2019」の夏会期が絶賛開催中なので、盆休みを活用して参戦してきました! 今回は、男木島に行ってきたんですよ〜。 写真多めなのでスクロールする指をストレッチしてからお付き合いいただけ…

「みんなのミュシャ」と「メスキータ」に行ってきました!

前回の記事の続きなのですが、Bunkamura ザ・ミュージアムの「みんなのミュシャ」と東京ステーションギャラリーの「メスキータ」にも行ってきました。 東京は頑張れば、美術館のハシゴができてホント羨ましいです。 街がぎゅっと圧縮されてるというか、さす…

「松方コレクション展」と「ウィーン・モダン展」に行ってきました

東京に行く便があったので、時間の許す限り美術館に行ってきました。 時間があればもっとあちこち行きたいのですが、田舎モンのぼくにとって東京の「ざっくり美術館地図」は「ファインアートを楽しみたいなら上野」「現代アートを楽しみたいなら六本木」とな…

東京でオフ会のようなものをしてきた記録

先日、諸用で東京に行く便がありました。 普段は日帰りだったり、泊まりでも「りとくんまぁ付き合いなされよ」と飲みに行ったりすることが多いのですが、今回は日頃の行いが功を奏してフリーダムな時間を手に入れることができました。 ぼくは、あまりの嬉し…

【読書感想】『ある男』人生ガラガラポンしたいなって時、あるじゃないですか。

また一気読み必至のすごい小説に出会ってしまいました。 これは危険な本です。 平野啓一郎さん著の『ある男』です。 ある男 作者: 平野啓一郎 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2018/09/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (6件) を見る 平野啓一郎…

ぼくの好きなアイスのシチュエーションと珍アイス

今週のお題「わたしのイチ押しアイス」 はてなさんの今週のお題にかこつけて、以前描いたアイス食べてるイラストをさりげなく再利用してみたわたくしです。 というわけで、今日は「ぼくこんなアイスが好きなんですよ!」ってのを2つばかり紹介させていただ…

最近、水着イラストを仕上げながら思ったこと。

8月になりましたね! というわけで、ぼくが毎月扉絵を描かせて頂いているポータルサイト「GAMEHA.COM」さんとこに提出した作品をご覧ください! 2019年8月のジュリアさん 先月、GAMEHA管理人のだんやんさんこと「だんにー」に「次回は水着を!!」と言われ…

【映画感想】『甲鉄城のカバネリ 海門決戦』が面白かったのでお勧めしたい

何気なくAmazonのプライムビデオをザッピングしてたら『甲鉄城のカバネリ』というアニメの新作が目に飛び込んできて「おや?」と思ったら『海門決戦』という映画作品を3分割したものでした。 「これはこれは!」と思いながら最近次男を寝かしつけながら少し…

パズルと夏コミとぼくの夏休み

今週のお題「夏休み」 いかがだったでしょうか? あ、これ先日らいちさんと約束したブログの書き出しなんですよ。 いかがだったでしょうか!? まぁ、それはさておき、はてなさんの今週のお題が「夏休み」ということで、夏休みをテーマに記事を書いてみるこ…

アレクサ、ぼくの声を聞いてくれ。

去年、我が家にアレクサがやって来ました。 rito.gameha.com エアコンをはじめとして、ハンズフリーでいろんな家電が操作できるようになったのはとても便利なのですが、ぼくに対してSっ気を発揮してくることがたまにあるんですよ。 それはAmazonミュージック…

【読書感想】『屍人荘の殺人』美味しいものと美味しいものを組み合わせてもっと美味し物になるやつ

カレーって美味しいじゃないですか。 ハンバーグも美味しいですよね。 なので、カレーの上にハンバーグ乗せたらもっと美味しいものになってしまいますよね! さらにチーズを乗せたら最高に美味しい!! …それは盛りすぎましたが、今日はそんな設定の小説を読…

空の写真とSOPHIAと仮面ライダーエターナル

今週のお題「空の写真」 はてなさんの今週のお題は「空の写真」とのことです。 ぼくに限ったことではないと思うのですが、空の写真を撮るのは好きで、ちょいちょい撮る習慣があります。 特に明け方、朝の徘徊をしてる時に日が昇ることで描かれるグラデーショ…

絵を仕上げることの難しさについて改めて思う

ここ何回かやっている「週末に水彩画を少しずつ描くよ」シリーズですが、今週はこんな感じになりましたー! そろそろ完成かもしれない これまで、下のような記事で進捗とその時の気持ちなんかを綴って来ました。 1 線画を描く 2 うっすら色を全体に置いて…

インドアなぼくが海というテーマでブログを書いてみた

今週のお題「海」 はてなさんの今週のお題が「海」らしいので、ぼくなりに「海」という言葉から思いつくことを書いてみる遊びをしてみようと思いました。 よろしければお付き合いください。 瀬戸内国際芸術祭2019夏会期が始まります 西日本在住のアート好き…

【読書感想】『我が家のヒミツ』この小説めっちゃ読みやすいです

今日は奥田 英朗さん著の小説『我が家のヒミツ』を読み終えたので感想を書こうと思います! 我が家のヒミツ (集英社文庫) 作者: 奥田英朗 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2018/06/21 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (3件) を見る 同じシリーズで『我…

やはりぼくはアナログ絵の方が性に合ってると思います

最近休日のたびに少しずつ描いてる水彩画の続きの進捗でございます。 ちなみに前回はこんな感じでした。 rito.gameha.com だいたい8割くらいできました! パッと見では、あまり前回から変わってないように見えますがお分りいただけるでしょうか? 「花びらが…

『ふしぎの海のナディア』について語らせていただきます

先日、90年代に好きだったアニソンについての記事を書いたんですね。 rito.gameha.com すると『ふしぎの海のナディア』について、知らない、覚えてないといったコメントをいくつかいただきまして「偉大なアニメだと思っていたけどすっかり昔のアニメになって…

90年代ぼくの青春アニソン

今週のお題「わたしの好きな歌」 はてなさんの今週のお題で好きな歌について語っていいとのことだったので、以前やった好きだった漫画の話のように、10代の頃好きだったアニソンの話をしてみようかと思います。 rito.gameha.com 『ブルーウォーター』不思議…

【読書感想】『家族シアター』家族ってほんと難しいですよね

今日は軽く読めて、それでいて心にじんと来る小説のお話をしようと思います。 辻村深月さん著の『家族シアター』です。 家族シアター 作者: 辻村深月 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2014/10/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (8件) を見る 7種…

絵を描いてると世界の美しさに気がつく

水彩画の進捗 さて、ここのところ日曜のたびにやってる水彩画の「ちょっとずつ進めているのでいっそメイキングにしてしまおうシリーズ」ですが今日はこんな感じになりました。 ぼくがイメージしている完成図がなんとなくご覧になった方にも見えてきそうな段…

7月のジュリアさんともやしっ子なぼく

気がつけば7月でした! ということは、ぼくのブログでは毎月恒例のあの話です。 2019年7月のジュリアさん 毎月ぼくがトップ絵を描かせてもらっているポータルサイト「GAMEHA.COM」さんとこにお送りした7月のジュリアさんです! 最近何かと忙しいので、コー…

【読書感想】『イージーランサー』とファンアートとニガテな色

ぼくのブログのカテゴリの3本柱は「イラスト」と「雑記」と「読書感想」です。 「雑記」は全てを飲み込むブラックホールと化していています。 「読書感想」は、読んだ本をネタにしながら四方山話を繰り広げるので、ほぼ「雑記その2」です。 さらにそこから…

絵を描かなければぼくの人生は今より楽になると思う、でも。

最近休日の度に描いている水彩画の続きを今日もご報告したいと思います。 今回は花びらを描き込んでいきました という訳でこんな感じです。 「花の完成系を見ながら周りを進めていきたいなー」なんて思いまして、先行して花を描き込んでいきました。 と同時…

「何が嫌なのか」を冷静に考えると嫌なことは案外少なかったりするんです

仕事してるとたまに「ハッ!」となることがあるんです。 例えば、ある日の夕方に会議があるとするじゃないですか。 その会議で自分が何か言わないといけなくて、でも参加メンバーにはちょっと気難しい人がいて、絶対重箱の隅をつつくようなアラを見つけてく…

要約すると「もっと心に余裕を持って穏やかに暮らしたいですね」って話です。

暑くなってきましたねぇ。 暑くなってくると、あっさりしたものが食べたくなりますよね。 同じように、あっさりしたブログ記事とか読みたくなってきませんか? ぼくはあっさりした記事が書きたくなってきました。 なので今日は、「下書き」に一行だけ書いて…