【読書感想】『オリーブの実るころ』愛と家族の物語

改めて考えてみると、結婚というのは面白いもので、ぼくら世代だともうほとんどは恋愛結婚なわけですが、はじめは「あの人いいなぁ」って感じで気になりはじめ、すったもんだのなんやかんやの押したり引いたりの末に、交渉成立すれば恋人同士という甘い関係…

今年後半は画集を買い漁りました

いつの間にか12月になっていました。 というわけで、毎月恒例の扉絵を描かせてもらっているAppleKyoさんとこに提出した今月の扉絵のご紹介です。ジャジャーン。 クリスマスらしくサンタコスをさせてみましたー。 いやー、かつては年末は友人知人で集まってワ…

財布は寂しくても心は豊かでありたい

いやーそれにしても物価高騰が止まりませんね。 止まらないのはロマンティックくらいにしといて欲しいものです。 なんか、去年くらいからじわじわ来てましたがここに来て「いよいよ」って感じになってきたってきがしますね。 ぼくは地方のしがないサラリーマ…

今日の目標はあるけど明日の目標はわからない

今週のお題「人生変わった瞬間」 なんか5年くらい前に書いた記憶があるお話なのですが、先日の高校時代の話にもつなげて上記のはてなさんのお題で今日は記事を書いてみようと思います。 ぼくは高校2年のある時期に、突然「あ、学校の勉強ってそーいうこと…

高校時代の美術部の思い出

今週のお題「わたし○○部でした」 予約投稿にしてるので既に「先週のお題」になってるかもしれませんが、まあそれはいつも通りです。 中学時代、ぼくはソフトテニス部でした。 「テニスの王子様」がまだこの世に存在してない時代だったので、テニスといえば「…

仕事のこと考えてるのが楽しいモード

前回の記事でも書いた通り最近「絵を描く時間がない」って現実を「辛い」と思わないようにすることにだいぶ慣れてきたのですが、そーすると今まで「辛い」と思ってた頭のスペースで仕事のことばっかり考えるようになりました。 あんなことやってみたらどうだ…

辛い気持ちはラップしてジップしてポイです

ちょっと前にカウンセリングに行ってみたって話を書きましたが、思ってた以上に得るものが多かったみたいで「ここのところ気持ちが上向きになってきてます」って記事をいくつか書いていて、今日もそんな話なのです。 なんかこう、モヤっとしたら「あー今おれ…

自分で自分を「ゴキゲン」にする

最近は平日の朝食後にコーヒーを飲みながら書斎で「昨日は皆さんどんな1日でした?」と読者登録をさせてもらっているブログを読ませていただくことが多いです。 朝起きて、散歩して、朝食を食べて、妻子を起こしたあとにほっと一息つく隙間な時間があるので…

時差出勤がなくなった

コロナ禍以降、ぼくの働いてる職場では感染防止対策という名目で時差出勤やら在宅勤務やらが導入されていたのですが、この度この制度の見直しが行われました。 「感染防止のための制度を拡大解釈して使っている人がいる」との物言いがでたようなのです。 は…

白湯とぼく

2年くらい前から、白湯を飲むようになりました。 …というと、なんか意識が高い人っぽいじゃないですか。 でもぼくの場合「何か飲みたい→コーヒーはさっき飲んだからやめておこう→ジュース類は甘さがもたれて無理→お茶を淹れるのも面倒くさい→白湯で良いか」…

掃除や片付けは「趣味」です

ちょっと前に「カウンセリングに行きました→心が楽になりました→最近放置しっぱなしで毒沼化していたリビングの水槽をリセットしようかって気になりました」って話をブログで書いたのですが、あれから無事、水槽のリセットを敢行したんですよ。 そんな立派な…

【読書感想】『 invert 城塚翡翠倒叙集』ミステリ小説を読む姿勢を問われた!

さて本日は相沢沙呼さん著の小説『 invert 城塚翡翠倒叙集』を読んだ感想を書こうと思います。 invert 城塚翡翠倒叙集 作者:相沢沙呼 講談社 Amazon ぼくはテレビを見る習慣がないんで見てないんですがドラマ化されてぼくの好きな及川ミッチーさんも出…

キャリアを積むと語彙が増える

最近、何かこう、仕事で若い方と会話をしてたりしてても「自分は使える言葉が増えたな」と思うようになりました。 引き出しが増えたっていうか「こんなトークは若い頃にはできなかったなぁ」て感じます。 小説を読んでても、使える言葉が増えてく感じがあり…

人間らしい生活

毎日が忙し過ぎて生活がままならなくなったとき人がボソリと漏らす「人間らしい暮らしがしたい」というフレーズですが、ここでいう「人間らしい」とはどの基準なんだろう?…なんてことをふと考えました。 労働が1日8時間なら人間らしいのか? でも、仕事を…

「だけ」が気になる

先日、ショッピングモールでとある買い物のために店員さんの説明を受けたり契約の手続きをしてた時の話なのです。 その店員さんが、やけに「だけ」を連呼するのです。 お手入れには、これだけやってください。 料金は、これだけかかります。 こちらの書類に…

マメにマインドフルネス瞑想をする

今週のお題「やる気が出ないときの◯◯」 去年くらいから本やネットで調べて生活にマインドフルネス瞑想を取り入れてみたのですが、今や「とりあえず心がモヤッとしたらすぐする」という感じになっています。 モヤっとしなくても2分とか3分時間があったらや…

苦労は改善しなきゃ

先日「苦労は改善してらくになりましょう」って話を書いたんですが、数日後に読み返して自分が衝撃をうけてしまいました。 rito.gameha.com ぼくは今、土日祝日が全てスポ少で潰れてとても辛い状況なのですが、この件に関して、辛くないように改善することを…

もうちょっとお金を使おう

11月になりましたので、毎月ご依頼をいただいて描いている扉絵のご紹介をさせていただきます。 今回はGAMEHA.COMさんの扉絵です。 ん? あれれ? みなさん、お気づきになりましたでしょうか? うしる (id:UrushiUshiru)きゅんが働いている!? そうかー、こ…

水草水槽をもういっかい

うちのリビングには水槽があるんです。 ぼくが30過ぎくらいの頃に意識的に趣味を増やそうと思って水草水槽を立ち上げて、いろいろ勉強しながらちょっとずつやってて、コロナ前なんかは宅飲みとかもしてたので、その際にお客さんに披露して「おおー」とか言っ…

カウンセリングに行ってみた

読者登録をしてくださっててこのブログをよく読んでいらっしゃる方はお察しいただけるかという理由で、ぼくはついにしんどさが自分でなんとかできるレベルを超えてしまい、この度カウンセリングに行ってまいりました。 んでまあ行ってみての感想なのですが、…

若い時の苦労は代替できるならIT機器買った方がいいと思う

ぼくはテレビ番組はほとんど見ないのですが、ラジオはよく聞きます。 というわけでぼくはラジオリスナーと言えるかもしれません。 今週のお題「わたしは○○ナー」 そんなぼくがいつも通りラジオを聞いていると、目からウロコがギャンの盾くらい飛び散った話に…

日曜の午前中は掃除

日曜は上の子2人と奥さんが朝の8時くらいから夕方の6時くらいまでスポ少に行ってしまうので、ぼくは下の子と2人でずっと一緒に過ごしています。 子どもがYouTubeに夢中になっている間に家中の掃除をすることにしてるんですが、毎週やってると段々と手際が…

時間があれば絵を描いてます(いつも通りか)

どうも、ぼくです。 またしてもブログの下書きが底をついてしまいました。 あれ? そんなに最近忙しかったかな? まあいいか。 心の赴くままにあれやこれや書いてみようと思います。 そういえば以前、この本を買ったというお話をしたんですね。 ソッカの美術…

【読書感想】『同志少女よ、敵を撃て』美少女スナイパーの生き様に夢中になる

みなさん、百合はお好きですか? 今日は、逢坂冬馬さん著の小説『同志少女よ、敵を撃て』の感想を書こうと思うのですが、ぼくは第二次世界大戦を舞台とした作品がやや苦手な傾向にあり、この小説が話題になってた頃も気になりつつ読むのを躊躇っていました。…

昔「ばくさんのかばん」って教育番組がありましたよねぇ。

今週のお題「カバンの中身」 はてなさんの今週のお題がカバンの中身ということで、ぼくのカバンの中身を覗いてみようと思います。 なんか最近カバンについて書いた記憶があるんですが、昔から手ぶらが好きなぼくは、出先で何か荷物が発生したときに何でもス…

人間ドック初体験

長いことぼくのブログの読者登録をしてくださってる方は「そーいやそんなことを以前書いてたな」と思われるかと思うのですが、ぼくは昨年職場の健康診断で、お腹の中にニキビが発見されて妖精蜜検査…じゃなくて要精密検査と言われてしまい、すったもんだの検…

怒涛の日々

なんか知らないけど相変わらず毎日がものすごいスピードで流れていきます。 ぼくも若い頃は自己啓発本とか読んじゃう系の人で、それなりに時間術みたいな本も読んでいて、いくつかは実践して役に立ったりしてきたので「時間はつくるもの」ってのは同意すると…

ルーティンで行動を自動化すると思考が自由になる

今週のお題「マイルーティン」 ぼくはことあるごとにブログで自分のルーティンについて書いているのですが、どうやらはてなさんはまたこの話が読みたいようですね? いいでしょう、聞いておくれよマスター。 ぼくは1日の予定で30分刻みくらいで決めていて…

【読書感想】『medium 霊媒探偵城塚翡翠』読むのを後回しにしてたことをお詫びいたします

今週のお題「最近おもしろかった本」 今週のはてなさんのお題が上記の通りなので、最近読んでめっちゃ面白かった小説の話をしようと思います。 相沢沙呼さん著のミステリ『medium 霊媒探偵城塚翡翠』です。 medium 霊媒探偵城塚翡翠 (講談社文庫…

またしてもグリザイユの話

変態です。 あ、間違えました。 大変です。 書きあがって下書きに保存している記事はいくつかあるのに、それら全てが何らか愚痴を吐いています。 こんなの酒の席でパーっと愚痴ってはっはっはーみたいなテンションでいかないと全然面白くないですぞ? という…