りとブログ

イラストと読書と雑記のブログです

radikoが便利なんで改めて語りたいと思うんです

こんにちは。お絵かきのお供が圧倒的にradikoなりとです。

なので、今日は熱く語ってみようかと思います。よろしくお願いします。

f:id:rito-jh:20150812043033j:plain

スマホでラジオ聴く人のことを「スマラー」と言うそうです

radikoは過去一週間の番組をさかのぼって聞けます

そもそもなんですが、radikoっていうのはスマホでラジオが聴けるアプリです。

radiko.jp

radiko.jp

  • radiko Co.,Ltd.
  • エンターテインメント
  • 無料

 出たばかりの頃は結構不安定だったり不便だったりしたんですよ。

でも、実は今かなり改善されるんです。なので、出たばかりの頃に試しに入れて「使えねぇ」って削除しちゃった方もいらっしゃると思います。

そんな方に「もう一回試してみてください!」とお伝えしたい!!

現在、画面はこんな感じです。

f:id:rito-jh:20180209180910p:plain

無料版は、自分が住んでいる地域のラジオだけなのですが、月額350円+税で全国のラジオが聴けます。

ぼくはお絵かきする時に上図の「タイムフリー」のところから聴きたいラジオを探します。

番組のタイトルをタップすると下のような画面になります。

ここがちょっとだけややこしいので、解説入れたいと思います。

radikoのタイムフリーの使い方

f:id:rito-jh:20180209180403p:plain

radikoは過去の番組が無制限に聴けるわけではないんですね。以下の3つの条件があります。(それぞれ上の①〜③に対応してます)

 

①一度再生したら、聴き直せるのは24時間以内。

②番組が放送されてから一週間以内。

③1つの番組の再生可能時間は3時間まで。

 

もうちょっと詳しく説明します。

①については「一度再生した番組は一週間経たなくても24時間経つと聴けなくなりますよ。」ということです。なので1時間の番組の前半30分を聴いて、残りは明日。」はできません。

②は、説明は良いですね。

③は「その番組を再生できる最大時間が3時間ですよ」って意味なのですが、ちょっとややこしいですよね。つまり30分の番組なら6回、1時間の番組なら3回聴けるってことです。逆に4時間の番組は途中までしか聴けません…!そこはちょっと不便!

 

…といった具合の制限はあるにしても、月額350円+税で全国の過去一週間のラジオ番組から好きなのをチョイスして絵かきのお供にできるのは、ぼくには魅力的すぎです。

「深夜の誰もいない部屋で誰かと繋がってる感」をいつでも体験できる喜び

これはぼくがラジオの話をするたびにいつも書いてることなので、常連の皆さんには「耳タコ」ならぬ「目タコ」ですが、これは本当に良いものですよね!

それから、これもとあるラジオ番組で聞いたのですが、最近の若い方からのメッセージで「まだどこにも公開されてないアーティストの新曲が無料で聴けるなんて、違法じゃないんですか!?」ってのがあったらしいです。

すごいですね。一周して新鮮なんですね。

ぼく、新しい音楽との出会いはほぼラジオです。

昔は学生だったから深夜にラジオ聴けてましたが、社会人となった今ではそんなことできるはずもありません。それが、radikoのおかげでいつでもどこでもできるようになった喜び…!

ありがとうradiko!!

これからもよろしくradiko!!!

さぁ、あなたもインストール!!!!