りとブログ

イラストと読書と雑記のブログです

米津さんの紅白出演でラジオの良さを(またもや)感じた

19歳で車の免許を取ったぼくは、以降ヘビーなラジオリスナーになりました。

多感なお年ごろだった当時、ラジオってちょっと「おじさん臭い」とか思ってたんですね。

しかし、車の運転中のみならず、視界を遮らずにいろんな情報を与えてくれるラジオは絵を描くぼくにとって非常に相性の良いメディアだったのです。

…って話をこれまで何度かしたのですが、なんでまたふと書こうと思ったかというと、年末の紅白歌合戦で米津玄師さんが登場したからです。

見られた方も多いかと思いますが、彼が歌ったあと、うっちゃんが「喋ってる〜!これCGじゃないよね?」的なことを話されてたんですね。

「どういうこと?」と奥さんに聞くと「この人テレビで喋らないんだよ。ネットでは喋ってるけどね」と教えてくれました。

ラジオでもけっこう喋ってるよ

米津玄師さんって結構ラジオ出演してるイメージがあったので、てっきりテレビでもトークされる方なのかと思ってて、喋ってる米津さんを驚く演出に違和感があったんです。

ぼくが初めて米津さんの喋りを聞いたのは「やまだひさしのラジアンリミテッドF」という番組に出てきた時です。

この番組は現在金曜の深夜1時から朝4時までやってるのですが、やまだひさしこと通称やまちゃんという、ハイテンションで早口なちょいエロDJが、ゲストを呼んだりリスナーから寄せられたコーナーネタ読んだり電話したり、延々とフリートークしたりする番組です。

この番組に当時新曲だった「アンビリーバーズ」を提げて米津玄師さんが登場したのですが、1時間くらいの出演時間中やまちゃんに散々いじられ、普通アーティストがゲスト出演したら何曲か流してもらえるのに「アンビリーバーズ」ばかりを何度も繰りかえしかけられる、という仕打ちを受けてました。

やまだひさしのラジアンリミテッドF

それがあまりに面白かったので、ぼくは以後米津さんをチェックするようになったのです。

アンビリーバーズ

アンビリーバーズ

 

そういえばツイッターもラジオきっかけ

ぼくがアカウント作ってツイッター使い始めたのは2009年だったのですが、これもやっぱりラジオきっかけで、色んなラジオ番組がリアルタイムにツイッターを使ってリスナーのコメントを拾うようになったんですよね。

これまで1人でひっそり聞いてたラジオを、全国の人が同時に聞いてるのが視覚的に見えてすごく面白かったのです。

この流れは以後テレビでよく見かけるようになりました。

余談ですが、2007年くらいのツイッターのTLも眺めてた覚えがあるのですが、当時ってなんか本当に夜空に向かってささやいてるような、あるいは穴ほってそこに叫ぶような内容のツイートが今より多くて、なんというかエキゾチックでしたね。

面白そうなものが蠢いてる

というわけで、ラジオはこれから流行りそうなモノのタネみたいなものがたくさん出てくるので面白いです。(そして本当に流行るとラジオには出てこなくなるところも儚くて好きです)

そして何よりネットと親和性が高いので、ラジオ自体もこれからまた流行ってくれたら面白いのになー、と思ってたまにこんな記事を書くぼくです。

ここまで書いて振り返ってみると、ニコ動から出て来た米津さんがラジオに出演するのは自然な流れかもしれないですね!

PCユーザーはradikoとラジ録が便利

言わずもがなですが、ラジオは今やスマホでも聞けます。

ぼくはradikoのプレミアム会員です。

radiko.jp

radiko.jp

  • radiko Co.,Ltd.
  • エンターテインメント
  • 無料

 そしてradikoの番組を「ラジ録」というアプリを使って録音しています。

ラジ録11 Mac版

ラジ録11 Mac版

 

 Windows版とMac版とあるのですが、radikoと連動してMacでラジオを録音できるアプリはこれしかないっぽいのです。(もしあったら教えてください!ぼくも使ってみたいっす)

繰り返し予約も裏録もできます。

そして、自動でスリープを解除して録音してくれるので、Macを付けっ放しにしておく必要もありません。

録音した音源はmp3にしてくれます。

ぼくは保存先を「Dropbox」にしていて、同じI.D.でiPhoneからDropboxにログインすれば、Macで予約録音した番組がどんどんiPhoneに入ってくるのです。

radikoは「タイムフリー」という過去一週間まで遡ってラジオ番組を聞ける機能があるので、深夜の番組も日中スマホで聞くことはできるのですが、Wi-Fi環境がない時って、通信量が気になるじゃないですか。

 

その点、この流れだとWi-Fi環境下でダウンロードしておけばいいので精神衛生上アリなんです。

あと、このラジ録のマグノリアさん、問い合わせた時の対応がめちゃくちゃ丁寧です。

というわけで普段からPC触ってる方はいよいよラジオの敷居が低くなってきている昨今ですので、みんなでラジオを聞きましょう!