りとブログ

イラストと読書と雑記のブログです

オリジナル漫画の続きと、思い出の「夏の《未来少年コナン》」

こんにちは、りとです。

今日は、ブログで描いてはアップしている漫画の続きが描けたのでまずご覧ください!

グランピレパ物語40話

f:id:rito-jh:20170829105253j:plain

前回、ちょうど400記事だと触れましたが、今回まんがが40話になりました!おおおー、これまた皆さんがコメントくださるからです!ありがとうございまず!!

一応ご説明しますと、この漫画はブログに不定期にアップしているオリジナル漫画で、合わせて長田アニキ(id:nagatakatsuki) 主催の「参加者それぞれがオリジナルの国とキャラをつくって互いに交流する」PFCSという企画にも便乗させてもらっています。

pfcs.hatenadiary.jp

さらに、この漫画で勇者パラ一行は、一緒にPFCS企画に参加してらっしゃる皆さんの国を旅してまわっておりまして、現在お米ヤロー (id:yaki295han)さんのライスランドにお邪魔しております。

yaki295han.hatenadiary.jp

お米さんとこのキャラは渋くてかっこいいですからねー、なんとか「イチゴ味」にしようとぼくなりに頑張っております!

「イチゴ味」といえば、ぼくが子どもの頃って夏休みの時期午前中にアニメの再放送を一挙放送してまして、ぼくの地域は「北斗の拳」とかよくやってたんですよ。

ビデオなんてハイカラなものもありませんでしたから、見逃したらアウトです。しかし親からのミッションがあり、「その日の宿題」が終わらないとテレビなんて見れません。

なんとか放送時間になるまでに宿題を済ますことが至上命題だったのです。

どうやらこの文化は、2000年中頃から、子どもたちもネットやらスマホやらの普及とともにテレビアニメを見なくなり、視聴率取れないから放送するのやめた、的な記事を以前読んだことがあります。

個人的には甲子園以上の「夏の風物詩」だったので寂しいのですが、大学生の頃「未来少年コナン」をやった年があったんです。

大学生の夏に見た「未来少年コナン

未来少年コナン Blu-rayボックス

未来少年コナン Blu-rayボックス

 

宮崎駿初監督アニメで、NHKセルアニメ作品という、 今や伝説のアニメと言ってもいい作品ですよね!

小さかった頃に頃再放送で見たことがあったのですが、そのときは話が難しすぎてよくわかりませんでした。

しかし、大学生になってから見たこの作品のインパクトはとんでもないものでした。

念のためのあらすじ

2008年に核兵器を使った戦争が起きてしまった未来、主人公コナンは「のこされ島」という島でおじいと二人暮らし。自分たち以外の人間はもういないと思って生きてきた12歳。ある日、インダストリアという科学文明の国から逃げてきた少女ラナが残され島に漂着し、コナンの冒険が始まる…!

ぼくのコナンのたまらんところ

・どんな文明の兵器にも銛一本で戦いを挑むコナン

厳しい環境で生まれ育ったコナンは、手にした銛と肉体が最強の武器です。どんな相手だろうと銛一本で戦いを挑むコナンがめちゃくちゃかっこいいんです。

ぼくの好きなシーンに、周りの人たちが肉眼で捉えられるかどうか?って位置にいる的に向かってコナンが銛を投げるシーンがあるんです。周りの人は「??」ってなってる中、バシッと命中させるコナン。しびれます。

ラストバトルは敵の宇宙船(核戦争のときに使われた兵器です)を相手にする訳なのですが、当然コナンは銛一本で挑みます。シビれまくります!!

 

・どんな窮地に追いやられてもコナンを信じて疑わないラナ

ラナに出会うまで、おじい以外の人間を知らなかった野生児コナンが、インダストリアという科学の粋を集めた大帝国に戦いを挑むわけなので、絶体絶命のピンチはなんどもやってきますが、ラナのコナンを信じる姿が美しすぎます。

ぼくの好きなシーンに監禁されたラナが部屋ごと水没するシーンがあるのですが、ラナは全くうろたえないのです。水位の上がる部屋、じっとしているラナ、侵入するコナン、抱きかかえて脱出。このシーンを視点を変えずに描写する宮崎監督の演出のうまさなのでしょうが、本当に美しい…!!

コナンやった夏はこれが毎日の一番の楽しみだった。

語り出すと止まらないので今日のところはこれくらいにしておきます。

大学生の夏休みでしたが、この夏はコナンの続きを毎日見るのが一番の楽しみでした!未見の方はぜひ一度!!