りとブログ

イラストと読書と雑記のブログです

Amazon EchoとNature Remo Miniで便利で楽しい生活を送りたい!

先日からチラチラ予告していた通り、Amazon EchoとNature Remo Miniを買ってしまいました。

f:id:rito-jh:20181108093450j:plain

というわけで、今日は数日使ってみての雑感を書こうと思います。

詳しい設定方法などについては書いてません。代わりに「気になってる」って方の参考になれば幸いです!

リモコンが行方不明になるんですよ

買おうと思った一番のきっかけはコレです。

子どもがリモコンを自分で操作できるようになってからというもの、夜、子どもが寝静まったあと「ふぅ」と一息つこうと思うと「あれ!?リモコンがない!」となり、一度ソファーに腰を下ろしたのに立ち上がり、あちこち探し回らないといけないのです。(ウチだけか!?)

この「リモコン発掘作業」から解放されたい!という欲求から、リモコンを使わなくてもいい生活に憧れて、いわゆる「スマートリモコン」的なものが欲しいと思うようになりました。

HUISとどっちにしようか悩んでた

めちゃくちゃかっこいいスマートリモコンといえばソニーのHUISくんですよ。 

こちらに関しては、オシャレすぎるMS家にお住いの嫁氏さんことmashley (id:mashley_slt) さんのコチラの記事や

www.mashley1203.com

読書仲間でありすごくスマート若者なイメージのあるそら (id:sora1530) さんのコチラの記事なんかで購入意欲を滾らされます。

www.sora-no-kimagure.com

もう、ほぼほぼ今年の冬のボーナスくらいで買う決意を固めつつあったのですが、1つだけ気がかりだったのが「ぼくはゆっくりHUISくんを自分好みに育てたれるだろうか?」というところでした。

ぼくは絵を描くのが大好き人間なので、きっとHUISくんとの愛を育てる時間があったらお絵かきをしてしまうと思ったのです。

なので「手が塞がってても声をかければ勝手に色々してくれる」Echoを選びました。

ビアンカかフローラかくらい悩んで至った結論です。

Echoどれにするか問題

Echoのにはいくつか種類がありました。

コンパクトなEcho Dot

標準機のEcho

Echo (エコー) 第2世代 - スマートスピーカー with Alexa、チャコール

Echo (エコー) 第2世代 - スマートスピーカー with Alexa、チャコール

 

スクリーン付きのEcho Spot

ほぼiPadなEcho Show

「手が塞がっても勝手にアレコレしてくれる」 ものが欲しいわけですし、この2つでできそうなことはすでに手元のiPadでできそうです。

なのでEcho SpotとEcho Showは候補から一瞬で消えました。

問題はEcho DotとEchoです。

結論いうと、ちょうどAmazonのセールで3000円引きだったのでEchoにしたのですが、今のところ「正解だった!」と思ってます。

細かな差は置いといて、一般人が普通に使ってて気になるこの2つの大きな差は「スピーカーの音質」です。 

つまり「Echo本体で音楽を流すかどうか?」が決め手になると思います。

ちなみにEchoはBluetoothもステレオジャックも搭載しているので、外部スピーカーにつなぐことができます。

なので「音質は気にしない」または「音楽は外部スピーカーに繋いで聴く」って場合はEcho DotでOKだと思います。

しかし、外部スピーカーの「電源を常時オンにしていない」または「電源をいちいちオンにするのが面倒臭い」という人はEchoがいいです。

そしてぼくは後者なのです。

「スピーカーの電源をオンにする」という行為は「日常的に音楽を聴く」ことの大きな大きなハードルだと感じてるんですよ。

ぼくは「家カフェ」をテーマにした家を建築士さんに頼みました。

そして「いつも音楽が流れている家」に憧れ、リビングの天井にスピーカーを設置しました。

詳しくはこちらをどうぞ

rito.gameha.com

上記記事に詳細は書いてるのですが、我が家のスピーカーはBluetooth接続できるようになってるので、今まではiPhoneやiPadから音楽を飛ばしていました。

それでも

①スピーカーの電源を入れる

②iPhoneのプレイリストを再生する

という2ステップがハードルになって「いつも」に至らないのです。

「それくらいやれよ」とお思いでしょう。

しかし、2ステップをこなす前に、子どもは食べ物をテーブルからこぼし、おしめはパンパンになるのです!

この問題を、Echoは一発で乗り越えてくれました。

「アレクサ、音楽かけて。」で完了です。

引っ越し当初憧れていた「いつも音楽が流れている家」が10年を経てついに完成してしまいました。(ここでビフォーアフターのBGMを脳内のあなたのEchoで再生させてください)

f:id:rito-jh:20181107152537j:plain

実はスピーカーともバッチリBluetooth接続しました。

なので、ゆっくりいい音質で音楽流したい時は今後もスピーカーを使おうと思っています。

そして今回のぼくの最終目的は、このスピーカーに限らず、リモコンで操作するもの全てをEchoにお願いできるようにして「リモコン発掘作業から解放されること」です。

そのためにEchoの相棒としてNature Remo Miniも買ったのですが、このお話は次回にしようと思います。

というわけで後半に続く!