りとブログ

イラストと読書と雑記のブログです

【創作漫画】74話とずっと自由研究

今日もぼくがブログで描いてる漫画の続きをご覧ください。

グランピレパ物語74話

f:id:rito-jh:20190830135902j:plain

一応いつもの口上を述べさせていただきますね!

 この作品は、長田アニキ(id:nagatakatsuki) 主催の「PFCS」という「参加者それぞれが国とキャラを創作して互いに交流する企画」に参加させてもらってる、ぼくの創作した「グランピレパ王国」の「勇者パラ」くんのお話です。

現在、同じく企画参加者の坂津 佳奈 (id:sakatsu_kana) さん創作の「キスビット国」にある「タミューサ村」を舞台に、魔王の魔法でこの村に吹っ飛ばされた勇者パラくんを追って、これまた同じ企画参加者の米ヤロー (id:yaki295han)さんがデザインしてくださった魔王軍幹部の「宗星司」がやってきた話が展開しております!

作中に書ききれなかったのですが「RTH」ってのはドローンがリモコンの電波の有効範囲外にででしまった時に自動的に戻って来る機能のことです!

坂津さんの物語はこちら

pfcs-sakatsu.hateblo.jp

お米さんの作品はこちら

yaki295han.hatenadiary.jp

これまでのお話はこちらのカテゴリでまとめております。

rito.gameha.com

いやー気がついたら8月も終盤に差し掛かってますね!

中学時代「英単語の書き取りノート1冊分」という夏休みの宿題を「これ、何ページか千切ってもバレないんじゃね!?」とか思い、調子に乗ってやりすぎてぺらぺらのノートを作ってしまったことを思い出します。

あれ、絶対バレてたと思うんですよね!

担当の英語の先生!ありがとうございました!!

バスタード!のアビゲイルにそっくりだなーってずっと思ってました!!

そんなこの時期、はてなさんの今週のお題も宿題関連ですね!

今週のお題「わたしの自由研究」

ぼくはもぉ、就職してからもずっと絵を描いてるんですよね。

そっちが本職でもないのに、小銭も稼がず、絵を描いて、美術書買って、美術館にも行って、個人的に、自分のペースで、自己満足のために絵を描いてます。

これってもはや、「自由研究」と呼んでいいレベルっすよね?きっと!

自分でも、なんのためにやってるのかもうわからないんですが、もう引っ込みがつかなくなってしまったっていうか、アイデンティティ守るためにやってるっていうか、そんな感じです。

 そうやって絵を描くきっかけになったのが小学校3年生の時に初めてじゆうちょうに鉛筆で描いたオリジナルの漫画でした。

自分で描いた漫画を友達に見せたら面白がってくれて、それが原動力で続きを描いて、ぼくがブログで描いてる漫画もその時と全く同じ原動力です。

当時9歳だったぼくは30年経っても同じことして楽しんでいます。

絵はなかなか評価してもらえないっていうか、本当に厳しいことばかり言われてしまって心が折れそうなのですが、息抜きにイラストやら漫画やら描いて、ブログで喜んでもらえるのは本当に楽しいです。

もう描かないんだうなって思ってた

就職して忙しくなった頃、ぼくは「もう漫画を描くことはないんだろうなー」って思ってたんですよ。

それでもたまに「こんな漫画描いたら楽しいだろうなー」とか、そんな妄想を仕事帰りにぼんやり考えて、主人公っぽいキャラクターとストーリーを頭の中で考えたりして、でも絵にすることのない日々が続いてました。

それが、はてなでブログ始めて、読者さんがついてくださって、長田アニキのPFCS企画の立ち上げを知って、思い切って参加表明してみて、スローペースながらこうやってのんびり物語を紡いでいけるのって、本当にありがたいなって思います。

もうちょとだけ語ると、ぼくはこの企画の趣旨の説明記事を読んだ時「自分のオリジナル登場人物はごく少数にして、他の企画参加者さんの国を旅する話にしよう」って思ったんですよ。

あまりに登場人物を絞ったせいで「魔王軍が魔王1人」ってことになってしまって、それをネタにしたらみなさん幹部のデザインしてくださって、今や登場人物は敵勢力の方が多いくらいの勢いです。

あれ?トントンだったかな?まぁいいか。

この作品は1P漫画なので、74話っていうことは74ページです。

それと、序章2ページと外伝1ページなので、現在77ページ。

まだまだ単行本1冊分もないわけなのですが、幕間を読者に想像してもらうことで話を膨らませながら、すでに3つの国を旅して現在の話が4つめの国です。

これからも少しずつ話を膨らませて行けたらなーって思ってます!