りとブログ

イラストと読書と雑記のブログです

神様が椅子道楽なぼくにギフトをくれました

こんにちは、りとです!

先週末、「年度始めの苦しさの峠を超えました」なんて喜びの報告をしていたぼくですが、あれは見通しが甘かったです…今週もしんどいっす!

しかし神様はぼくを見放さなかった!

そんな中、フラッと入った家具屋さんで、なんと20世紀を代表するデザイナー、ハンス・J・ウェグナーの「Yチェア」が数量限定で10%オフになっていたのです!

そう、ぼくは以前こんな記事を描いた事がある通りの椅子道楽なのです。

rito.gameha.com

奥さんと緊急会議、そして購入!!

f:id:rito-jh:20180426191540j:plain

ええ、ええ!良いんですっ!当分カップラーメンでも良いんですっ!!

こういう時のために働いてるんですよ、税金を納めるために働いてるわけじゃないんです(もちろん税金も払います)

Yチェアに座ってカップラーメンとか、オシャレじゃないですか!!

たまにする贅沢

一見「りとは高給取りなのではないか!?」なんて思われるかもしれませんが、ぼくはしがないサラリーマンです。

しかし、実はぼく、コンビニや自動販売機にほとんど寄り付かないんですね。

なので、割と普段は財布から出て行くお金がないんです。アラフォーの良い大人なのですが、財布にお金がなくてもウィークデーは困らないくらいの勢いです。(お弁当とお茶は持参して出勤してるんです)

さらに、銀行のカードも奥さんに持ってもらってます。

これ、最初は不便かな?とも思ってたのですが、意外と気楽なんですよね。「お金から解放されてる」って感じです。

その代わりに、たまに高額なものを買ってしまいます。

最近のコンビニは「ちょっとした贅沢」を売りにしてますよね。なので「ちょこちょこ幸せを得る」のか「たまにドガッと幸せを得る」のかの違いで、得た幸せの総量は変わらなくて、どちらにせよ「お金を使って欲しいと思うものを手に入れる」ってのは素敵なことだと思うんです。

なので「欲しいかどうかよくわからないもの」は、うっかり買わないようにしたいなー、と改めて思ったりしたぼくでした。