りとブログ

イラストと読書と雑記のブログです

【創作漫画】62話となんでもすぐに忘れる話

前回ちらりと書いたとおり、今日もぼくがブログで不定期に描いてる漫画の続きをまずはご覧ください!

グランピレパ物語第62話

f:id:rito-jh:20181123094302j:plain

この漫画は、長田アニキ(id:nagatakatsuki) 主催の「PFCS」という「参加者それぞれが国とキャラを創作して互いに交流する企画」に参加させてもらってる、ぼくの創作した「グランピレパ王国」の「勇者パラ」くんたちのお話です。

今年描いた話はこちらにまとめてますのでよければどうぞ 

そして現在、坂津 佳奈 (id:sakatsu_kana) さん創作の「キスビット国」にある「タミューサ村」を舞台にパラくんの秘密が明らかになりつつあります!

もう1話ストックがあるので、次回また続きを載せようと思います。

それまで、坂津さんのキスビット国の物語を読みながらお待ちいただけると幸いです。

pfcs-sakatsu.hateblo.jp

よく忘れるぼく

そんなわけで、最近ぼくもネタを掘りに坂津さんのSSを読み返させていただいてるのですが、本当申し訳ないことに「ああー忘れてるなぁ」って内容がチラホラあります。

60話で、パラくんが村の開拓を手伝ってるシーンを描いた時も「タミューサ村って現在進行形で開拓してるイメージがあるよなー」くらいで描いたのですが、読み返してみると坂津さんちゃんと開拓を進めてるエピソードを書かれてる箇所があったりして「ああこれ読んでたからそんなイメージがあったのか!」と衝撃を受けたりしてます。

なんかこういう「ぼくはこう思います」みたいな感じでブログに書きながら「実は以前読んだ本に書いてあって共感した内容でした」って内容が他にもあるんじゃないか?って気がしてきて、気恥ずかしくなってきたぼくでした。

こんなぼくに比べて、皆さんほんとぼくの漫画の内容覚えてくださってますよね!?ありがたいなぁっていつも思います。

皆さん、物語のあらすじとか普段どうやって覚えてます?

本当笑えるんですが、ぼくは寝る前に30分くらいゲームする習慣があるんですが、毎日プレイしたいって思うくらいハマってるゲームでも、セーブポイントから再開した時に「あれ?何でここにいるんだっけ?どっちに行くんだっけ?」ってことが最近よくあります。

この件に関して、ある友人は「大人になると考えたり覚えとかないといけないことが多くなるからゲームや漫画の内容はすぐ忘れてしまう」という論を展開してます。

ぼくも「オレは記憶力の容量を想像力に回してる」とかテキトーなことをよく言うのですが、それにしてもぼくの忘れ方はひどい気がしてます。

日常生活では本当にメモ取りまくってるのですが、なんか漫画やゲームでそういうことするのもなぁって感じでして、物語の何か良い覚え方があったらまた教えてください!(手間のかからないヤツで!)