りとブログ

イラストと読書と雑記のブログです

【創作漫画】88話とルーティンを見直さなければならないぼく

今日は久々にぼくがブログでたまに描いてる漫画の続きが描けたのでご覧ください!

グランピレパ物語88話

f:id:rito-jh:20191029212601j:plain

この作品は、長田アニキ(id:nagatakatsuki) 主催の「PFCS」という「参加者それぞれが国とキャラを創作して互いに交流する企画」に参加させてもらってる、ぼくの創作した「グランピレパ王国」の「勇者パラ」と仲間たちのお話です。

現在、魔王の魔法で行方不明になった勇者パラを探す仲間たちがねず(id:nezuzyouzi)さんの「ワコク」へ立ち寄ったお話が進行中です。

今回はちっさくちょっとしか登場していませんが、現在戦っている相手である魔王軍参謀「アルフレッド」は同じく企画参加者の、らん (id:yourin_chi)さんのデザインしてくださったキャラです!

ぼくのルーティン

常連の皆さんはご存知のことかと思いますが、ぼくは日々決まったルーティンに従って生活するのが好きです。

ぼくの1日は朝5時に起きて筋トレをし、イングレスとかドラクエウォークとかしながらジョギングのような徘徊をすることから始まります。

帰ったらコーヒーを淹れて、ほっと一息ついたら平日は出勤の準備を始めるのですが、休日はそのまま妻子が起きるまで「お絵描き朝活タイム」に突入します。

ぼくはこの時間を愛していました。

世界が目を覚ます前に、自分だけが誰にも知られることなく密かに活動しているような、次第に明るくなっていく外の景色を窓から眺めながら、そんな妄想に浸れる静謐な時間がとても心地よかったのです。

一週間の中で一番創作活動に没入できる時間でした。

それが

最近、諸事情によってこの朝活時間がほぼ取れなくなってきてしまったのです。

このブログで8月末から絶好調で更新していた漫画が、突然更新を止めた理由もそれです。

というわけで、ここらでまた自分のルーティン見直して、絵を描く時間をうまく作っていきたいなー、と最近試行錯誤しているところです。

人生ってやつは

例え自分は変わらなくても、周りの状況や景色がどんどん変わっていきますよね。

そのことにいちいち目くじら立てて不平不満を垂れてても、どうやら状況が好転することは滅多にないみたいですし、そんなことより芯は振らさず自分を状況に合わせてチューンナップさせてったほうが平和な気がします。

そーいうのにも、やっと慣れてきた今日この頃です。 

歳を重ねるのも悪くないっすね。

 

ねずさんのブログはこちら。

nezuzyouzi.hatenablog.com

らんさんの物語はこちら

yourin-chi.hatenablog.jp