りとブログ

イラストと読書と雑記のブログです

7月のイラストとべランピングの思い出

7月のジュリアさん

f:id:rito-jh:20200630054717j:plain

7月になりましたのでぼくが扉絵を描かせて頂いているポータルサイト「GAMEHA.COM」さんとこに提出した今月のイラストをぼくのブログでも紹介させていただきやす。

なんか、コロナ以降ラジオを聞く人が増えてるそうなんですって。

センセーショナルな内容とか、炎上するような話ではなく、いつもの誰かの日常を繋いでくれてる感が安心できていいとのことで、ラジオの価値が見直されてるらしいです。

ああ、それはわかるな〜って思うんですね。

あんまり過剰な演出はせず、巷の話題に流行に音楽にと緩く網羅できる感じってラジオの醍醐味ですよね。

というわけで、コロナ騒動で心が疲弊した人が癒しを求めてラジオを聞いてるらしく、「最近ラジオを聞く人が増えています」とラジオで聞くようになりました。

ぼくはテレビをあんまり見ないのですが「最近テレビを見る人が減りました」とかはテレビでは言わないですよね〜?

なんか「予算がないので少ないお金で作れるお笑い芸人さんをたくさん雛壇に乗せてワイワイやる番組が増えた」みたいな話は以前読んだことがあるんですが、それってきっと三密を回避しようと思ったらできないですよね。

大変だろうなぁ。

みなさんラジオ聞くようになりました?

SNSとの連携も早かったですし、ネットする人とは親和性高いメディアじゃないかな?って気持ちをアンテナに乗せて、GAMEHAオリジナルキャラのジュリアさんと共に表現してみました。

そんなラジオでも最近良く聞くキーワードに「べランピング」ってのがありますよね。

外に出かけられないので、ベランダでアウトドアを優雅に楽しむ感じのやつですが、時代を先取りし過ぎてたぼくは、大学時代にべランピングの思い出があるんです。

ベランダに花壇を作ってたんですね。

まーなんか気合が入ってて、まずビニールシートを敷くわけです。そしてレンガを組んで、土を乗せ、花を植え「シークレット・ガーデン」と名付けて毎日愛でてました。

日当たりも良かったせいか、スクスクと花は育ち、気を良くしたぼくはさらなる改良に着手し、なんちゃて池を作り、金魚を放ち、自然光でのなんちゃってアクアプランツもはじめました。

めっちゃ楽しかったんですよ。

ベランダを開けたら即庭!

その庭を眺めながらのご飯!

「優雅だ…」

と悦に浸っていました。

でもね、ここには大きな落とし穴があったんです。

シークレット・ガーデンからの来訪者

部屋の中に、蟻が進入してくるようになったんです。

それも、1度や2度ではなく、何度も。

時には列をなして!

そして、その列を辿っていくと、シークレット・ガーデンに続いているんです。

ぼくは日々、アリ対策に追われるようになりました。

頑張りました。

しかし、建て付けのやや悪い窓の部屋に、男子大学生が住んでるわけです。

そんなの、蟻さんからしたら絶好のターゲットだったのでしょう。

彼らは追撃の手を緩めてはくれませんでした。

ある日、大学で開いたマイノートパソコンのファンの通気口から大量にアリが出て来たのをみた時「シークレットガーデンは今日限りでやめよう」と思ったのでした。

家に帰り、ベランダの水を抜き、花をプランターに植えかえ玄関に並べ、レンガを解体し、ビニールシートを畳みました。

以来、蟻が部屋に進入してくることはありませんでした。

そんな、早過ぎたべランピング経験者のぼくから、これから始める方に送る言葉は

「蟻には気をつけなはれ」

です。

ぼくからは以上です。