りとブログ

イラストと読書と雑記のブログです

【創作漫画】93話と何はともあれ暑い

以前「週一くらいで更新したい」と描いた公約を守るため、今日もブログでたまに描いてる漫画の続きをまずはご覧ください!

グランピレパ物語93話

f:id:rito-jh:20200822054533j:plain

この作品は、しぐれアニキ(id:nagatakatsuki) 主催の「PFCS」という「参加者それぞれが国とキャラを創作して互いに交流する企画」に参加させてもらって描いてます。

最近は、ぼくの創作した「グランピレパ王国」の「勇者パラ」と仲間たちが、参加者さんの国へ冒険に行き、参加者の皆さんがデザインしてくれた魔王軍幹部と闘うお話となっています。

現在、魔王の魔法で行方不明になった勇者パラを探す仲間たちが、ねず(id:nezuzyouzi)さんの「ワコク」へ立ち寄ったお話が進行中です。

前回のお話はこちらです。

それにしても毎日暑いですね!?

そんな中、ぼくはここ最近意図的にギアと落として日々の生活を送っています。

この暑さで頭がぼーっとしてしまいます。

思い返せば今年って、年明け早々に「なんか中国の方で変なウイルス流行ってるらしいよ」って言ってるそばから急激に世界中に広まって日本にもきて、あとは一気にここまで来たって感じじゃないですか。

ぼくは失業こそしませんでしたが、その代わりにニューノーマル対応でずっとギア全開のフルスロットルだったような気がします。

ゴールデンウィークに一度ピットインしてた感はありましたが、肉体的にというより精神的に緊張状態が続いてた感じでした。

それが、盆休みにまたふと我に帰り、以後暑すぎてもうずっとギアが入らない状態です。

でもまぁ、これまでこんなに頑張ったんだから、ここらでちょっとペース落として行っとかないと、秋冬にそれこそコロナがインフルとフュージョンしてきたら一体全体どうなるんだろうか?って思ってしまいます。

というわけで、無理せずエアコンつかって頭も体も休めて、ゆるゆるしとく必要があるんじゃないかなー?と思っています。

そのためにも、ほんと、この暑さ、なんとかしていただきたい…!

ぼくが学生の頃って、盆過ぎたら朝晩は涼しくてちょっと寂しくなったりしてたはずなのに!

というか、実家のぼくの部屋は高校3年までエアコンなかったし、なくてもなんとかなってたよ!?

あ、もうそれだけ昔になったってことですか、そうですか…。

普段あんまり伝統とか大事にしないタチなんですが、それでもなんかお盆をすぎたら朝夕が涼しく感じられるようになって、日中は暑いかもしれないけどそこここから秋の気配が忍び寄ってきて、夏が大好きな身としてはなんとも言えない寂しさを感じるっていうあの雰囲気と、それでも残りの夏を全力で楽しんでやるぜ!って心に誓ったりしたあの8月後半を、これから感じることはもうできないのかもなって思うと、なんだかなぁって思ってしまうのでした。

夏の終わり感って言ったらいいですかね、あのほろ苦い感じ、いつの間にどこか行ってしまいましたね。