りとブログ

オリジナルイラストと読書感想と雑記が主な成分のブログです

いろんなことに感謝して今年も終わる

今週のお題「感謝したいこと」

いつの「今週のお題」だよ!?

とツッコミを入れたくなるところですが、途中まで書いて下書き保存のまま放置していた記事の続きが思いついたのでパッションのおもむくままに書いてみます。

感謝その1「40なんだけどそこそこ健康」

今年40歳になったんですが、伝え聞いていた40歳に比べるとぼくは元気な気がします。

あんまり体にガタが来ていないっていうか、もちろん「いつまでも若いつもりでいてはだめ」とは肝に銘じているんですが、それでもこれだけ元気なのは感謝です。

どこも痛くないし、どこも重くない。

筋肉もないですが無駄な肉もほぼなくて、そーいう食生活を不満なく送れることも感謝です。

感謝その2「食いっぱぐれなかった」

食うといえば今年世間はとんでもないことになりましたが、ぼくはどうにか食いっぱぐれることなく家族5人で生活できています。

仕事もそんな辛くないっていうか、むしろ楽しいくらいで、日曜の夜とか全く憂鬱じゃないし、今の日本でぼくみたいなのは少数派じゃないかと思っています。

感謝その3「なんだかんだブログが続いてる」

日々の生活が憂鬱じゃないのはブログで愚痴れてるところも大きくて、鼻血が出そうなくらい忙しくなって「ブログ続かないかも?」的な泣き言をこぼした夜もありましたが、好きなことを好きなようにサクッと書いて(たまにグチも垂れ流しちゃって)、そんな内容に温かいコメントをいただいて、ゆるゆると「いい感じ」なブログが続けられてる気がしてます。

感謝その4「なんの災害にも見舞われなかった」

そうやって何事もなくブログが書き続けてられるのは、天災にも人災コロナ災どれにもあたることなく年の瀬を迎えられそうだからこそです。

世の流れを見てるとどれも人ごとではないですよね。

明日は我が身っていうか。

それでも、どれにも遭わなかった。ありがたいっす。

感謝その5「奥さん」

そんな変わり者とずっといてくれる事を忘れちゃいけませんよね。

自分で言っちゃアレですが、サラリーマンしながら心の片隅でアーティストを気取りつつ、ネットではイラスト描きながらオタク臭全開にしてるカッコつけたがりなんて、なかなか面倒なステータスだと思います。

「有難いこと」

中学の国語の授業で習って「へぇー!」って思って心に刻まれたんですが、「ありがたい」は「有難い」って書くんですよね。

「有る」ことが「難しい」つまり「滅多にない」ってことってわけです。

そんな滅多にないことがいくつも有るなんて、それこそ有難いことです。

そして、せっかく滅多にないことが起こったなら「ありがとう!」って声に出してラベルを貼って、大事に抱えておきたいなぁって思います。

f:id:rito-jh:20201226222820p:plain

有難いことは忘れずに写真にとっておきたいモンです。

お、

なんか今日良いこと言ってんな!

でもほんと、こんなご時世でも平穏無事に生きてけることを振り返ると、心から思うんですよね。

ぼくも丸くなったもんだと思います。

と同時に、そんな自分を「おまえ頑張ってるな!」と労ってやりたく、今日もワインボトルを開けております(安物ですけどね!)

そんなこんなで来年もどうにかこうにか生きていけたら良いな〜と思います。

今年もお疲れ様でした!