りとブログ

イラストと読書と雑記のブログです

この時代に生まれて良かった

ぼくは朝、iPhoneのアラームで目を覚まします。

その後、水を飲んでストレッチしてジョギングするのですが、その際はradikoをAirPodsで聴きながら走りつつ、ずっとやってる位置情報ゲーム「Ingress」でポータルをめざします。

あ、Ingressがどういうゲームかはこちらをどうぞ。

rito.gameha.com

そして帰って時間があったら絵を描きます。

その間もiPhoneで音楽がラジオを流しっぱなしです。

Amazonのprimeビデオを垂れ流しにしてる日もあります。

その後、朝食とって身支度して仕事へ向かいます。

職場に着いたら、業務開始時間までニュースをチェックしてるふりして皆さんのブログを読んで、あとは仕事が終わるまで全力疾走です。

仕事を終えて帰宅したら家事育児に参戦するわけですが、その間自分を鼓舞してくれるのは、やはりAirPods越しに流れてくる、iPhoneからのラジオや音楽です。

その日やるべき家事育児をすべて終えたら、その時の気分でブログをブロブロっと書き綴り、寝る前にちょろりとゲームをしておやすみなさいがぼくのルーティンです。

こんな感じでiPhoneをはじめとしたガジェットや各種サービスは、至らないぼくを常にサポートしてくれて元気付けてくれて、ぼくはほんとこの時代に生まれてきて良かったなと思っています。

前も書いたことがあるんですが、ガジェットがない時代に生まれたか、もしくは興味が持てなかったらぼくは今頃「使えないダメなやつ」だったろうなと思います。

それもこそれも、子どもの頃にファミコンと出会い、大学時代にWindows98やXPで遊ぶ時間があったことが大きかったと自己分析してます。

閉塞感とか不景気とか、災害とかロスジェネ世代とか、そーいった諸々も確かにありますが、それらを差し引いても、やっぱりぼくは今で良かったなと思います。

願わくば、もっと良くなると良いですよね。

こないだちょろりと書いた、SDGsも絵空事にならなければ良いなと思ってて、だからといってそのために自分のキャパ超えるパワーを出して旗を振るのも大変なので、できる範囲のことをカジュアルにやって行けたら良いなと思っているし、そんなに聖人君主なわけでもないので、たまにハメを外して堕落の限りも尽くすだろうし、でもそうやって生きていけたら良いですよね。

なんかこう、最近そーいうことよく思います。

f:id:rito-jh:20210413060205p:plain